English

催し物情報

2016新春感謝セール~和紙世界遺産登録記念~ 

平成28年1月8日・9日・10日 9時~17時(10日は16時まで)

20151209120549069_0001.jpg平成28年1月8日(金)9日(土)・10日(日)
 9時~17時(10日は16時まで)

一昨年 本美濃紙、細川紙、石州半紙が世界遺産に登録され、世界中が日本の和紙に注目をしています。これらの和紙は表装の裏打や下張りに使われる大切な和紙で当社でも長年扱っていますが、改めてこれらの和紙を中心に様々な和紙や表装裂地、表装材料・道具の展示販売を行います。


上記日程は、来店者様のみの日程となります。
お電話・FAX・メール・郵便での注文の方は1/12(火)・1/13(水)の受け付けとなります。「セール価格で」と明記の上ご注文下さい。
展示会後10日前後での発送となりますので、お急ぎのお品はご遠慮下さい。
※オンラインショップでのご注文の価格は通常価格となりますのでご注意下さい。

【 展示会特別企画 】

1.表装・裏打ちワンポイント講習会

  ①表装ワンポイント講習  1月9日(土)14:00~16:00 
     会費1000円   定員30名   ※要予約
     道具の使い方、定木・刷毛の種類、和紙について、掛軸作りあれこれ、
     屏風・額・パネル、組子下張りについてなど、
     表装のさまざまなコツを学びます。
     作品をお持ちいただければ、ご質問にもお答えします。

  ②裏打ち実演講習会  1月10日(日) 10:00~12:00  
     会費1000円   定員30名   ※要予約
     作品の裏打ち、裂地の裏打ち、ビニルシート方式、
     裂地の裏打ち2枚の裏打紙を棒継ぎする方法など
     実演しながらわかりやすく教えます。

   ※9・10日は違う内容です。(講師:宮坂蘭州先生)

2. 毎年恒例のタイムセール 1月8日(金)10時半~

3.書家 吉田美佐子展    1/8(金)~1/30(土) マスミギャラリーにて

    世界遺産の本美濃紙に書かれた作品も展示します。

    【吉田美佐子 プロフィール】
    ・福岡県北九州市生まれ  東京都在住
    ・東京学芸大学 教育学部 書道科卒
    ・日本、中国の書の古典を臨書、現代詩文書で作品制作
    ・サンマリノ神社 玉崎神社等 書を奉納

注)吉田美佐子展は日曜・祝日は休廊、10日は開廊16時まで、8日及び土曜日は17時まで 




一覧へ >>