English

催し物情報

金銀箔×切り絵 体験教室

2017年2月25日(土)13:30 ~ 15:30

金銀箔×切り絵.jpg
 マスミ道場金銀箔体験教室の講師山本和久先生と、図案氏の古城里紗さんを講師にお呼びして、切り絵と金銀箔がコラボしたワークショップを開催いたします。

 この体験教室では、現代風にアレンジを施した、伝統的な紋様である鳥襷紋様を型として使用し、伝統技術である雲母摺りを体験して頂けます。

 型は三種類の中から1つお選び頂き、ご自分で型を切り抜き、ポストカードと色紙に雲母摺りを施し、あなただけの作品に仕上げて頂きます。

 現代アートと、伝統紋様、技術を掛け合わせた作品はとても上品で温かみのある、特別なものになると思います。

 基本の技術を学べる内容となっておりますので、是非ご参加下さい。


【 日   程 】
  2017年2月25日(土) 13:30~15:30  

【 会   場 】
  スペースⅡ(株式会社マスミ東京 本社2F)

【 定   員 】
  8~12名

【 参 加 費 】
  3,500円(税抜)

【 材 料 費 】 
  1,200円(税抜)

【 講   師 】 
  山本和久(金銀箔)
  古城里紗(切り絵)

【 お申し込み 】
  株式会社マスミ東京 
  tel : 03-3918-5401
  e-mail : info@masumi-j.com
  ※お名前とご連絡先を明記の上お申込下さい。



■ 山本和久

株式会社菊地襖紙工場 現役襖紙職人。
1965 宇都宮生まれ。
1989 東洋美術学校絵画研究科卒。
1994 藍画廊での個展開催以降、和紙をベースに大気をモチーフにした『atmosphere』シリーズで絵画を制作、発表。
個展多数。東洋美術学校ゼミ講師。パブリックコレクション:足利市立美術館。


■ 古城里紗(図案師)

ニューヨークのSchool of Visual Arts グラフィックデザイン学科を卒業後、フリーランスのグラフィックデザイナーとして活動。
現在は紙や布を使った作品製作のほか、伊勢型紙の職人とのワークショップ企画や、子どもに向けたワークショップのアートディレクションも手掛けている。




一覧へ >>